トップ講義一覧 > 講義詳細

講義詳細

関西大学

会場: 講義室C(503C) 時間: 13:00~14:30

社会安全学部 准教授奥村 与志弘(おくむら よしひろ)

「北風の防災」から「太陽の防災」へ ―地域活性化と防災・減災の二兎を得る―

南海トラフ巨大地震や首都直下地震など、私たちが過去に経験したことのないような巨大災害の発生が,今や現実味を帯びた脅威として認識されています。しかし、防災意識は維持が困難であるため、「恐れるという意識」だけでいつ起こるか分からない将来の巨大災害の犠牲を減少させることは容易ではありません.本講義では、「地域をより魅力的にしたい」、「防災は専門ではないが、自分たちの強みを生かして新たな収益の柱を築きたい」など、「前向きな意識」を原動力とした防災・減災の可能性について考えてみます。

満席

関西大学

1886年、関西初の法律学校として設立された関西大学は、今や13の学部・大学院研究科、3専門職大学院、8併設校、留学生別科を有する総合学園となりました。「社会を見つめ、変化に挑む。『考動』する関大人が世界を拓く」の長期ビジョンのもと、さらなる発展に向け、常に躍動する活気ある大学として邁進しています。

ホームページ http://www.kansai-u.ac.jp/

アクセス

大きな地図を表示

ステーションコンファレンス東京

〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-7-12
サピアタワー5階(受付)、6階

  • Link
  • 東京ステーションシティ
  • サピアタワー