講義詳細

大用 庫智

総合政策学部 専任講師
大用 庫智
(おおよう くらとも)

  • 満席
  • 時間16:30~18:00
実例から学ぶ人工知能の得意と不得意
近年の人工知能は毎日のようにメディアに取り上げられ、社会に普及し始めています。人工知能は我々の生活の一部を効率化します。それにより人工知能は人間の生活を豊かにすると考えられています。しかし、大多数の人にとって「人工知能とは何か」という問いに正確に答えることは難しいです。また、人工知能がどのような所で利用されているのかも気がつきにくいです。本講義ではいくつかの実例を通して人工知能を紹介します。そして、近年の人工知能の学習の仕方を理解しながら、人工知能が得意な事と苦手な事について考えます。

関西学院大学

関西学院は1889年に米国人宣教師によって、神戸にキリスト教主義による教育を理念として創立されました。現在では幼稚園から大学院までを擁し、中でも関西学院大学は11学部と14研究科で約2万4千人が学ぶ総合大学です。国際社会に貢献する人材を育成すべく、2017年4月から大学院国連・外交コースを開設しました。

ホームページ:https://www.kwansei.ac.jp/